カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

パワーある天然石数珠

ハッピーフェアリーの付いたフラワーリースなどを

案内しております。

持って頂いた方々の幸せのお手伝いができますように

心より願っています!     

最近、虹 見ました?

の季節になりましたね。

虹とは 〜 赤から紫までの光のスペクトルが並んだ円弧状の光である 〜 ということです。

太陽の光が空気中の水滴によって屈折、反射されるときに、水滴がプリズムの役割をするために

その光が分散して色の帯に見えるためです。

虹には犲臚(しゅこう)と呼ばれるはっきりとした虹の外側(上のほう)に猊虹(ふくこう)

呼ばれる薄っすらとした虹が見られることがあります。

主虹は、外側(上)が赤で内側(下)が紫ですが、副虹は逆となります。

これは、主虹の光の反射が1回なのに対し、副虹は2回反射するからだそうです。

私も見たことがありますが、改めて自然の偉大さを実感し、

貴重なものを見させてもらい 一日とてもすがすがしい気分でした(^^)。

虹     アクアオーラ・ホワイト 8ミリ  

                         虹色に輝くアクアオーラの数珠ブレス〜キレイですよ♪

虹の色は、日本では七色と言われていますが、地域や時代により異なっているようです。

ちなみに、イギリス、アメリカなどでは6色、ドイツでは5色と言われているそうです。

『虹』の「虫」は蛇、「工」は貫く を表しているそうで、蛇(龍)が空を貫いている様子からだそうです。

rainbow の語源は、rain(雨)と bow(弓)で、雨によって出来る弓 を表しています。

そして虹には、昔から色々な神話がありますよね。

日本神話では、イザナギとイザナミが虹を渡って下界に降りて来たとされているそうです。

北欧では、虹は天上の神界に通ずる橋といわれているようです。

また、ナイト・レインボウとも呼ばれる犒酘(げっこう)があるのをご存知ですか?

夜間に月の光により出来る月虹は、月の光が弱いため色彩が淡く七色ではなく

白く見えることから倏鯑とも呼ばれています。

ハワイのマウイ島でよく見られるそうで、これを見ると「幸せが訪れる!」と言われているそうです。

雨上がりや雨が降っていて日が射してきたら、太陽と反対の方向を見てみてください。

幸運の虹がキレイに輝いているかも♪

ページトップへ